なんかいいことないかな

不幸とは思わない。でも幸せとも思えない。器用貧乏でミーハーな毎日。

我が家のテント「ピルツ23」にカビ・・・(対策編)

我が家のテント「ピルツ23」にカビ・・・(発覚編)」の続き。

先日見つかったピルツ23のカビ。

除去できる何か良い方法はないかとネットで必死に検索したところ、

  • メーカーに修理を依頼しても対応してはもらえない
  • テントに生えてしまったカビは基本的に洗濯などでは落とせない
  • カビ用洗剤などで無理にクリーニングすると生地を傷めてしまうおそれがある

ということがわかりました。

つまりは、もうここからは何かするのであれば、いわゆる「自己責任」の範囲ということ。

色落ちしたり生地が破れたりしたらどうしようという葛藤はありつつも、カビが生えた状態を放置することもできなかったので、カビ用洗剤で上手く除去できたというネットの情報を信じて対策開始です。

とりあえず、薬局などで市販されている普通のカビ用洗剤はたくさんの漂白剤が入っているのでテントにはNG。そこで購入したのが

IMG_0979

カビソフト除去スプレー」という商品。もう一つ強力のなタイプの「カビ強力除去スプレー」というのもあったのですが、こちらは色落ちしそうだったので止めておきました。

IMG_0980

早速、天気の良い日にピルツ23を広げて、

1.スプレーをカビの生えた箇所に散布(2~3回スプレー) 2.10分程度放置 3.水で濡らした雑巾で水拭き 4.乾いた雑巾でから拭き

という手順を繰り返し。結果は・・・。

対策前 IMG_0989

対策後 IMG_0990

綺麗にカビが落ちました!

かなり広範囲だったので、合計2時間ぐらいの作業に。

放置したあとに水拭きすることで、浮き上がってきていたカビがどんどんと取れる感じ。色落ちも分かる範囲ではなし。ひとまず成功ということでしょうか。

ただ、元々フライシートが持っていた撥水性や遮光性などは失われてしまっている可能性も大なので、これは実際にキャンプ場で使ってみるしかないですね。